メインメニュー

TOPページへ

考える会趣意書

要請署名の提出

要請署名のお願い

要望書

声明

統合を「憂慮」する声明

東京陳情報告

公開質問状

公開質問状に対する回答と見解

投稿論文

登録の方はこちらへ

事務局

シンポジウムの開催

「改革指針(案)」審議概要


 

  サブメニュー 

リンク集

個人情報保護方針





 
府大池筋 
  会則と募金のお願い 


                『大阪府立大学問題を考える会』会則


T.名称.
    この会の名称を『大阪府立大学問題を考える会』とする。

U.会の目的.
    この会は、橋下大阪府知事の提案による大阪府立大学の「学部再編改革」について、
    下記2点を熟慮するよう知事に要望している。
    1、十分な論議を経ていない拙速案であり、全学の意見、さらには学外有識者の見解な
      どを再度集約する時間を十分に大学に保障すること。
    2、大阪府立大学は、府民のさまざまな課題を集約する場、総合大学として必要不可欠
      な存在である。文系学部の廃止、理系特化の方向を見直し、総合大学としての機能
      を回復する学部改革を再度検討すること。
      また、当会は、今回の文系学部の廃止、理系特化に見られる大阪府のやり方は、大
      阪の教育・学術・文化を切り捨てる他の施策とつながるものであり、経済効率優先
      のやり方は、大阪の教育・学術・文化の将来に大きく禍根を残すものとなると考え、
      人を育てる教育・学術・文化を大阪に根付かせる運動を、思いを同じくする府民と
      の共同で展開することを目標にする。

V.会の構成
    上記の目的に賛同する、旧府立系4大学出身者と大学の構成員、父母、受験生その他
    府民の個人参加で構成するが、会の趣旨に賛同する他府県在住者の入会も受け入れ
    る。
    この会には、代表、世話人、会計ならびに監事を置く。

W.財政
    会の財政は賛同会員その他からの寄付によって賄う。

X.事務局
    この会の事務局は大阪府内に置く。

Y.この規約は2010年2月1日から適用する。

                                                     以  上
 



     募金のお願い


考える会では、今後の活動のための資金を、賛同会員その他の方々から募集することとしました。そのため、上記の会則を定め、金融機関口座を開設し寄付金振込先を設けました。
趣旨に賛同される方のご協力をお願い申し上げます。

募金にご協力いただける方につきまして、大変ご面倒ですが、「登録」の「ご意見、メッセージ」欄にその旨ご入力いただくか、下記のメールアドレス宛に、「寄付金振込先口座求む」とご入力いただき、名前、連絡先Eメール、住所ならびに電話番号をお知らせください。

後日HP管理担当者から「振込先口座」をお知らせします。


                      大阪府立大学問題を考える会  代表 中 井 英 二
                                              野 ア   
きよ 


TOPページへ    考える会趣意書     要請署名の提出   要請署名のお願い    要望書   声明

統合を「憂慮」する声明   東京陳情報告  公開質問状  公開質問状に対する回答と見解  事務局  シンポジウムの開催

     「改革指針(案)」審議概要   投稿論文    リンク集   個人情報保護方針   登録